私は、妊娠中から育児のスタンスを決めていて、育児用品を買う際にも
ミルク缶の値段を見て、高いなぁって思っていた一人です。
もちろん絶対にミルクを使わないわけではないのですが、やはり出来れば母乳で
育てられたら節約にもなるし、子供とのスキンシップ・免疫力アップにもなるのではないかと思ってました。
となると、母乳スタイルで育てられるようにと、色々と調べたりしてきました。
そこで、以前から利用してきていたお茶やお菓子を扱う専門ショップで扱うたんぽぽ茶に注目しました。
これは、たんぽぽの根っこを焙煎して黒豆などと一緒にお茶にされたものなんだそう。
妊娠中のうちに、お試しで買って飲んでみたのですが、香ばしくて薄めのコーヒーのような味わい。
でもコーヒーじゃないから安心して妊婦さんでも飲めるのでいいですね。
逆に飲むことによって母乳の出が良くなるというのだから、飲まない手はありません。
実際に出産後にも飲んでいたのですが、食事にも気を使いつつ飲み続けていたところ
かなり母乳の出が良くて、ほぼ完全母乳と言ってもいいくらい出ました。
粉ミルクは一缶買っても、すぐになくならないのが面白かったし節約にもなりました。
ちなみに母乳をあげていると、おなかが空くと同時に喉も渇くんですね。
その喉の渇きをたんぽぽ茶で潤し、さらには飲むことで母乳の出をよくするという感じでした。
もちろん母乳が終わって何年も経つ今でも体のためにと思って飲み続けています。

アズノール軟膏を市販で購入したい方におすすめの通販サイト!